何でもいい

長めのメモ

2017/02/19

書くことがない。正確には、書こうとキーボードに指を置くと頭の中で思考が四方八方へと枝葉のように広がってまとまらない。少なくとも今日がそれなりの日だったことは確かなこととして打ち込める。




まあなんにせよ、それなりの日だった。

2017/02/18

最悪だ、死のう。そう言って投げ出したくなる。自己嫌悪の念が日に日に増していく。できない自分に苛立つ。でも、来る日も来る日も同じことを繰り返している。どうして。毎晩考えている。でもその反省は、目を覚ますと夢と一緒に何処かへと消えてしまう。そうして活かされなかった反省と許しがたい日々が堆積していく。

2017/02/17

前回の日記を書いてから十日近く経っている。正直驚きだ。

今日は休みをとって一日家でのんびりしていた。ペプシコーラを買いに外に出たら春一番が体に気持ちよかった。心地良い暖かさで、自販機までの道のりを幸せを噛み締めながら歩いた。

こういう休んだ日は大体撮りためたテレビを見るかネットをしている。僕がネットをするのは割りと心が追い詰められていて精神的に疲れているときだったりする。これは昔からの癖で少し悩むことがあると2chはてなブログで同じような事を感じている、考えている人を探す。そういう人の書いた文章を読んでそうそう、なんて共感していると落ち着く。

でも最近では自分のこういう癖が分かっているから検索欄に今の自分の感情を打ち込んで調べている自分がいると、ああ疲れてるんだなと思う。あと長年の積み重ねでネットにはあんまり答えが転がってないこともわかってるから、そういう自分に気づいたら意識してネットを閉じることにしている。たまにこれは重症だぞという時があってその時にはとことんネットをやらせることもある。そうすることでうまく行くこともある。

そんな感じ

2017/02/06

日記を書くことにした。はてなブログで。

今年から日記をつけようと思って、ほぼ日手帳を買ったのが昨年末。今年に入ってから何日間か書いたけれども続かなかった。そのあとデジタルなら続くかとevernoteに。二日間だけ書いた。これも続かなかった。そして今、はてなブログにいる。

こんな経緯だからいつまで続くか分からない。

今日は、

やはり進捗のない日だった。家へ帰ってきてから、やらなければいけないことを意識しながらtwitterを見続けるだけの生活がここ何日かの僕の生活。このままでは僕は、

そういえば、最果タヒさんの『グッドモーニング』が新潮文庫nexから出ていたので購入した。

家へ帰ってきてからどう過ごすか。一日をどう過ごすか。今やることはなんなのか。ずっと考えている。明日は良い日だといいな。馬鹿野郎!それを決めるのは自分だ。